にこまる栽培法

農研機構 西日本向け水稲品種「にこまる」栽培マニュアル(2015年版)より 2)育苗 ◎苗箱当たり播種量は「ヒノヒカリ」並かやや少なめする(後述のように細植えが適する)。育苗器で催芽する場合、催芽日数はヒノヒカリより短く […]

続きを読む →

ウイングモアーWM706

http://www.orec-jp.com/about/voice/ 福岡県/近藤和幸さん 規模拡大への強い味方。有機栽培を応援する畦草刈り機 朝倉市で両親と共に、コメ、大豆、ムギなど7haを有機・循環農法で経営してい […]

続きを読む →

tokaiizu 2016.1.3.~2.28

農行する東海短大のいづ ‏@tokaiizu 27分27分前 今や海外から見た日本は、まったく北朝鮮のように見えるのかもしれない。核戦争防止国際医師会議 ドイツ支部のウェブサイトは日本の人々に強いメッセージを送っている。 […]

続きを読む →

tokaiizu 2015.5.31.~2016.1.3

農行する東海短大のいづ ‏@tokaiizu 1月3日 90年代のドイツで、移民を襲うネオナチを糾弾した歌が異例の復活。昨年ヒットチャートで1位に輝きました。その陰には、欧州に来た難民を励まそうという人々の思いがありまし […]

続きを読む →