201301

1月14日は午後から雨の天気予報なので、小麦種まき&キタアカリ植え付けをした。
この辺の小麦の種まきは11月下旬から12月初めなので1ヶ月遅れだ。
2カ所の畑に2キロ弱のフクユタカと古代麦(スペルト)麦数百グラムだ。
スペルト麦は古代エジプトで栽培されていたのとほとんど同じで品種改良されていないので「小麦アレルギー」を起こさないそうだ。
ジャガイモはキタアカリ10キロを植え付けた。少し早すぎる気がするが、どうせ後から植え付けても霜除けをしなければいけないので、早く植えて早く撮れればいいと思っている。去年の春じゃがは約30キロ植え付けてすぐ売れてしまったので、今年は倍の60キロ購入した。
品種はキタアカリとアンデスレッドだ。
imgfbe58ca2d224d9ad3feb4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です