気まぐれニュース [Vol.12 No.5] 2003.10.12

投稿者 : solo 投稿日時: 2003-10-12 01:00:00 (619 ヒット)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
気まぐれニュース [Vol.12 No.5] 2003.10.12
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

地面はカラカラなのに湿度の高い日が二日ほどあり、今朝から雨になりました。
しかし大した雨にはならず青空が拡がった玄海地域です。
今日と明日は職場の社員旅行なのですが、慌ただしい日々が続いているので
参加は取りやめました。久しぶりにのんびりとした二日を過ごせます。
目を上げると黄金色の稲穂が拡がる田圃は八割方稲刈りが終わり、
ブルーのシートで覆われた稲刈機が真ん中に置かれています。
明日には稲刈りも終わるのでしょう・・・
イチゴのビニールハウスのイチゴ苗の植え付けも終わり、冬の訪れを感じます。

先ほど久しぶりのニュースをお送りしましたが、昨日の新宿駅西口地下広場の
様子を伝えたウェブサイトの記事を読み、3通目の通信をお届けします。

こんな時代にこそ新宿駅西口地下広場でフォークソングを歌い始めた気持ちが
大切なのだと思いを新たにしています。
何が最も大切なのか?個人の表現の自由を保証することが大切なのだと思います。
僕は今、XOOPSがそれを可能にしてくれそうだから、それを直感的に感じているから
XOOPSでウェブサイトをいくつも作り続けているのだと実感しました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
広場はよみがえったか?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1968年6月に広場が通路に書き換えられ、個人が歌でメッセージを伝えることが
出来なくなりました。それから34年が経ち、大木晴子さんたちがかつての地下広場で
反戦のメッセージをプラカードで伝えることを始めて数ヶ月後の昨日、地下広場で表現
をさせないように作りかえられたそうです。
個人の表現が社会的に評価され始めると、その評価を良しとしない勢力がそれを壊す。
今世界を席巻している力による支配の表れでしょう。
そんな支配に柔軟に対抗しようとする大木さんたちを気まぐれニュースを通じて応援します。
以下に『明日も晴れ』ウェブサイトの記事を転載します。
ウェブサイトを訪れて様子を見て下さい。
http://seiko-jiro.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新宿西口地下広場通信03-10-11
大木晴子
吃驚する事が広場におきました。(http://seiko-jiro.netのフォトアルバムを見てください)
私たちが背にして立っている柱が明かるい電気で照らされた広告塔になってしまいました。
丸いタイルと大きな太い柱が織りなす広場の素敵なリズムは、消え去りました。
今日参加された皆さんは、品の無い、節操のないこの状況にただただ呆れるばかりでした。
私は、今の日本そのものだなぁーと思いました。そして、意思表示する者へたたきつけられた
この「明るい広告塔」を反対に生かして何が出来るかずっと考えていました。
昔、教会幼稚園に勤務していた時に、よく作ったステンドグラスを思いつきました。
ステンドグラスといってもセロハンで作る簡単なものです。
光を利用して楽しい意思表示をしましょう。皆さんチャレンジしてみませんか。
私は、殺すなマークの文字を切り抜き、セロハンをはって一つ作ってみます。
何かヒントが浮かんだら知らせてください。
(中略)
帰り際に、改札を通り広場の方を振り向くとそこには、「自分だけが!自分だけが!」と
目立てば良いと考える広告が広場を埋めていました。寂しです。
一人電車に乗り込むと胸が痛くなるほど心の中で泣きました。
私は、負けない!   おおらかに優しく立ち続けます。
さぁー、あなたも・・・。 (おおきせいこ)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
XOOPS 入門セミナー 11月1日開催
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

フリーソフトウェアのライセンスGPLで配布されるXOOPSが国内は
もとより世界的な普及を続けています。ダイナミックなウェブサイトが
スタティックなサイトを駆逐しつつある中、初心者にもやさしいXOOPSの
勉強会を開催します。この集まりをもとにして九州地域におけるXOOPS利用者の
交流を深めていきたいと思います。XOOPSに関心をお持ちの方々の参加をお待ち
申し上げます。東海大学福岡短期大学情報処理学科・伊津信之介

題  目:XOOPS入門セミナー
目  的:XOOPSサイトの構築・管理・運営の技術伝授
日  時:2003年11月1日10時〜3時
会  場:東海大学福岡短期大学・メディアラボ
JR鹿児島本線赤間駅下車(徒歩10分)
0940-33-1458 メディアラボ
講  師:Jose Domingo Cruz ( http://slipstreamharbour.com )
講  師:伊津信之介 ( http://munakata.info )
主  催:XOOPS九州ユーザー会
福岡県宗像市田久1137
東海大学福岡短期大学伊津研究室気付
0940-33-1177(内393)
担  当:東海大学福岡短期大学情報処理学科教授・伊津信之介
Eメール:solo @ ftokai-u.ac.jp
電  話:
参加申し込みは、http://xoops9.com にて受付中
———————–
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
『気まぐれニュース』は伊津信之介が気まぐれに発行する
購読無料のメールマガジンです。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆